Skip to main content

陶と漆

伊豆熱川の工房「陶と漆」主宰・漆作家 菱田賢治の作品を紹介するサイトです.

はじめに
略歴・展覧会
陶胎漆器
漆器(塗り物)
蒔絵
漆絵 彫刻など
サイト マップ
お問い合わせ
リンク

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

****************************************************************************************************************************


運営サイトの閉鎖に伴い、菱田賢治のサイトをお引越し致します。
ブックマークなど、ご変更をよろしくお願い致します。


******************************************************************************************************************************


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^




「漆」とは、漆の木の樹液そのものです。

それが、人の手をかけて、こんなにも美しい輝きを放つ。
漆芸は自然と寄り添うように生きてきた日本人の感性そのものに思います。
長い時間をかけて、先人が培ってきた漆の技を、
現代の生活に活かせるよう、「美」という目標を持って模索して行きたいと思います。

陶磁器に漆を塗った『陶胎漆器』では木地では出せない形の面白さを、
木地に漆を塗った『漆器』『塗り物』では日本的な自然観やわらかさ、あたたかさを、
『蒔絵』では日本独自の伝統工芸のすばらしさを、
『茶道具』では世界に誇る日本美学を、
「漆」という素材の魅力を生かして表現したいと心がけています。

◎新作、展覧会情報などはフェイスブックで発表しておりますので、
こちらもご覧頂ければ幸いです。


                          http://www.facebook.com/urushi.kenjihishida



※サイト内の写真、文章の無断転用をお断り致します。ご希望の方はご連絡下さい。



萩図金彩陶漆茶碗(2016)



青海波金彩陶漆茶碗(2016)



陶漆酒杯いろいろ(2016)


銀彩盆・銀彩茶碗・漆塗茶杓(2016)


根来塗陶漆茶入(2015)